異常な暑さでの農作業

みのりの郷スタッフの犬飼です。

7月に入ってから異常な暑さが続いています。

最近は作業は早朝から開始して、そのぶん昼間の休憩を多くしたり、事務仕事をしたりして、夕方日差しが和らいできたら、また外仕事をするようにしています。

 

今、田んぼの方は穂肥や防除作業をしています。

あと、今日は電気柵の設置も行いました。

 

中干し後の田んぼに水を入れたのですが、暑さのせいか

入水をやめた途端、たった一日で水が無くなってしまいました。

 

とうもろこしも暑さで水分補給しています。

 

農業はどうしても外に出なければ仕事ができないのですが、

作業時間をずらすなど工夫をしながら上手く身体への負担を少なくして作業を進めていきたいと思います。

 

外仕事をするみなさんはどうか水分や休憩をしっかりとりつつ、無理をしないようにしてください。